You are currently viewing 新学期に向けて

新学期に向けて

  • Post category:Parenting

世界中の多くの子供たちが学校に戻る時がきました。しかしご存じの通り、今年度は例年通りとは行きません。一部の子供たちは、学校での日常のやり取りではマスクを着用することをやむなくされます。他の生徒は、バリアなどをはさみ、クラスメートから離れた席に座らなければならない場合があります。

学期に戻るには多くの変化がありますが、何らかの形や形の教育は世界中の子供たちのために今秋に戻ってきます。そうは言っても、学区が学校に何をするかについてまだ混乱している親もいれば、家庭教育またはリモートスクールの選択が子供に最適かどうか疑問に思っている親もいます。

これらはすべて、地区が開校して学校が再開する前に、多くの保護者が判断しなけらばいけない話題です。。新学期に向けて多くのことが変更されたため、保護者が安心できるように、この問題に関してのヒントを紹介したいと思いました。これらのヒントは、子供がしっかりとした教育を受けられるようにする準備ができている間、すべての保護者が家族に最適な学校教育選択を決定するのに役立ちます。

image

学校区のニュースに注意を払う

学校の学区ごとに対応が異なるため、学校に戻る選択に関する通知や質問のための適切な連絡先情報を用意してください。学区のFacebookページに「いいね」を付けて、適切な連絡先担当者のメールアドレスを書き留め、メーリングリストに登録して、更新に関するメールと郵便の両方の通知を受け取ることができます。

他の親とコミュニケーションをとる

今こそ、お住まいの地域の保護者が集まり、子供に最適な選択を導き出す時です。一部の親は、親が一緒に行って離れた場所で子供たちを教育するために教師を雇うホームスクールポッドの作成を開始しました。

マスク着用練習

まだ行っていない場合は、今が子供たちにマスクの着用に慣らす時期です。パンデミックにより、世界のほとんどの地域では公共の場でマスクを着用する必要がありますが、アメリカでは義務付けられていない地域もあります。重要なのは、ほとんどの学区では、生徒が何らかのマスクを着用する必要があるということです。

お子さんに、自分の顔に最もよく似合うおしゃれなマスクを手に入れて、マスクを着用するルールを守ってもらいます。日中は数時間、ここで数時間、各子供にマスクを着用してもらいます。そうすることで、何時間も連続で着用を要される学校。

これらは、世界中でパンデミックが発生している学校に戻る準備をするための最良のヒントの一部です。子供が学校の初日にドアに入ったときに、これらの変更や要件に備えられるように、子供たちが新しい標準に順応するのを助ける必要があります。